このサイトについて

Html5とは?なにそれ?そんな疑問を抱く、コーディングなどに疎い、むしろ、そんな世界が嫌いな人のために、できるだけ専門用語などを使わずに、親しみやすい文章で、気軽に展開していくのがこのウェブサイトです。プログラミング?聞いただけで嫌になる?パソコンのごちゃごちゃした仕組みはよくわからない?そんな人でも大丈夫です。むしろ、そんなパソコンやプログラミングの初心者のためにわかりやすく物事を紹介していくのがこのサイトなので、大歓迎です。私も一番最初にパソコンに出会った時には、なんだこの難しいロボットは?と思いました。自分がhtml5のサイトを作ることになるなんて、その時には思いもしません。どのような項目やトピックであっても、最初に目にする時には衝撃があるものです。自分が知らないものには拒否反応を示してしまうのも自然な流れです。まずは、自分がパソコン嫌いな場合でも、それを許して、少しづつ理解することから始めましょう。むしろ、無理に勉強しなくてはと思い詰める必要はありません。そんな本気でガシガシと前に進みたい人には、このサイトは向いていないでしょう。でも、逆に、プログラミングなどが全然わからないから、その前提で話を進めてほしいと言う人にとっては、このサイトは理想的でしょう。専門性の高い上級者向けの話は一切しません。そのような役目は他の無数にある専門的なサイトや雑誌などに任せてしまえばいいのです。なぜこのように思うのかって?簡単です。私が最初にパソコンに触れ始めた時に、なんでわかりやすく、初心者でもわかるように書いた本やサイトがないのかと怒り、そして、落ち込んでいたからです。これはまるで、初心者を完全に追い払うかのような、オタクな分野独特の風習のようですね。そのような意味で、まずは、パソコンに詳しくない人、html5に詳しくない人に対して、「これくらいはわかるでしょ?」と言うスタンスは一切とりません。一つ一つ、簡単な話から進めていきましょう。Html5は難しく見えるかもしれませんが、それはただ、馴染みがないからです。なんだって、難しく考えずに基礎をちょっとづつ固めるだけなのではないでしょうか。大事なことは、基本から初めて、徐々に興味を持っていくことです。そのような意味で、まずは学ぶ必要性から感じていきましょう。というのも、自分の人生や日常に近い出来事から出発すれば、思いのほか、どんなテーマについても学びを深めることができるのです。例えば、こんな例を考えてみましょう。ある日、写真の印刷をしようと思いました。家にはプリンターがあるのですが、使い方はよくわかっていません。しかも、印刷したい写真データはパソコンの中に入っています。どうしましょうか?こんな時に、意味不明だからといってお手上げするのではなく、必要性と学びを結びつけるチャンスだと考えてみてください。せっかく、何かしなきゃいけないという状況になったのですから、この際に仕組みを自分が必要な分だけ学んでみてはいかがでしょうか?パソコンに入っているデータがどのように、プリンターに送られるのか、といった具合です。でも、そこまで踏み込む必要はありません。仕事をこなすために必要な分だけその場で覚えていきましょう。これの積み重ねこそが学びの基本なのですから。パソコンはコードによって動いています。つまり、ルールが存在するということですね。パソコンには、このように指示されたら、このように動くという規則が組み込まれています。これを理解することで、どんなメリットがあるのでしょうか?パソコンやhtmlなどを好きじゃない人がよく思うのは、これが何のやくに立つのか、ということでしょう。非常に色々な役に立ちます。